- B'side of Eddie's Bar - Iron Maiden / Shena Ringo / Music / Anime / TV show etc...
【連発しすぎ】ヘッドバンガーズクラブでFxxkを解説w

4月だったかな、の@FMのヘッドバンガーズクラブのメタルAtoZコーナー。
「W」のつくバンドのCDを探しに、女性アシスタントが大須のディスクヘヴンへ初めてのおつかい。

店員さんのアドバイスで(笑)買ってきたのは、W.A.S.P.のファーストアルバム。

かかった曲は、「ANIMAL(Fxxk Like A Beast)」。

ちょうど、自分がバンドでW.A.S.P.をカバーすることになったところだったので、
個人的に「おお〜〜、タイムリー♪」となった。

その「ANIMAL」を紹介する際、アシスタントさんが「Fxxk」の意味を知らなかったらしくw
丹下さんが「Fxxk」の意味と「Fxxk Like A Beast」の行為を解説。

結果、「ヤル」と「ファ○ク」を放送で連発することにww
英語圏の放送局だったらアウトでしたねーー。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

魔人伝
魔人伝

W.A.S.P.のファーストアルバム。
邦題は、『魔人伝』wwww
いい時代だ。

当時は「ANIMAL」はシングル盤リリースだったが、
(ウチにも12インチシングルありますv)
現在リマスターCDには1曲目に(伏字なしで)収録されているそうな。
「I Wanna Be Somebody」で始まらない、ってのはイメージ沸かないな〜〜。

収録曲
◆オリジナル盤◆
悪魔の化身 - I Wanna Be Somebody - 3:43
L.O.V.E.マシーン - L.O.V.E. Machine - 3:51
狂気の炎 - The Flame - 3:41
B.A.D. - B.A.D. - 3:56
スクール・デイズ - School Daze - 3:34
ヘリオン - Hellion - 3:39
スリーピング - Sleeping (In the Fire) - 3:55
オン・ユア・ニーズ - On Your Knees - 3:47
トーメンター - Tormentor - 4:09
死の拷問 - The Torture Never Stops - 3:55

◆リマスターCD◆
アニマル - Animal (Fuck Like a Beast) - 3:07
悪魔の化身 - I Wanna Be Somebody - 3:43
ラヴ・マシーン - L.O.V.E. Machine - 3:51
狂気の炎 - The Flame - 3:41
B.A.D. - B.A.D. - 3:56
スクール・デイズ - School Daze - 3:34
ヘリオン - Hellion - 3:39
スリーピング - Sleeping (In the Fire) - 3:55
オン・ユア・ニーズ - On Your Knees - 3:47
トーメンター - Tormentor - 4:09
死の拷問 - The Torture Never Stops - 3:55
ショウ・ノー・マーシー - Show No Mercy - 3:38
ペイント・イット・ブラック - Paint It Black - 3:27

Animal / Fuck Like a Beast / Live Animal
Animal / Fuck Like a Beast / Live Animal

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

でも個人的に好きなアルバムはセカンド。
「ワイルド・チャイルド」のオープニングの乾いたアルペジオと、ノリノリのロックナンバー「ブラインド・イン・テキサス」が、西部劇のような大陸イメージを醸しだしていて、
「アメリカのバンドならではのかっこよさ」を感じられる。

いまはボーナストラックが入っているのね。

Last Command
Last Command


収録曲

Wild Child - 5:12
Ballcrusher - 3:25
Fistful of Diamonds - 4:15
Jack Action - 4:15
Widowmaker - 5:18
Blind in Texas - 4:21
Cries in the Night - 3:41
The Last Command - 4:10
Running Wild in the Streets - 3:29
Sex Drive - 3:02

1998年再発盤ボーナス・トラック
Mississippi Queen - 3:20
Savage - 3:32
On Your Knees (live) - 4:39
Hellion (live) - 4:44
Sleeping (In the Fire) (live) - 5:45
Animal (Fuck Like a Beast) (live) - 4:37
I Wanna Be Somebody (live) - 5:54

【2017.05.12 Friday 19:10】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
ホワイトスネイク『ザ・パープル・アルバム』
 



過去の遺産を使ったやり方は文句もでそうだけど・・・・カヴァーデイルのインタビューを観てると、デビューからずっと、過去に関わったバンドやミュージシャンへの感謝の気持を感じるので、素直に受け止めてあげればいいのだろうと個人的には思う。

それより。

毎度、変わり映えのしないジャケットアートワークをなんとかしてくれ。。


ザ・パープル・アルバム【初回生産限定盤CD+DVD(日本語字幕付)/日本盤限定ボーナストラック収録】
ザ・パープル・アルバム【初回生産限定盤CD+DVD(日本語字幕付)/日本盤限定ボーナストラック収録】

ザ・パープル・アルバム【通常盤CD/日本盤限定ボーナストラック収録】

ザ・パープル・アルバム【1,000セット完全生産限定盤2枚組LP/ハイレゾ音源ダウンロードクーポン付】 [Analog]




【2015.03.13 Friday 12:02】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
UNISONICとEDGUY、カップリングツアー


 


ユニソニックとエドガイ。

カタカナにするとどうにもマヌケな字面に見える。
とくにユニソニック。苦笑




昨日、名古屋公演の前売りチケットを購入。
来日を知ったのが先週という。苦笑

やっぱ、毎月音楽雑誌をめくる、という作業をしないと情報に疎くなってしまうね。。。

知ったのが来日後でなくてよかったんだが(笑)、

9000円って、高すぎないか!?




この値段だと、



観たいけど・・・高いからやめよ(-_-)



という人が出ちゃう気がするんだが?

個人的には7000円くらいでUNISONICの単独公演だと嬉しかったんだがなあ。



ま、でもライヴが楽しみだ♪



ライト・オヴ・ドーン
ライト・オヴ・ドーン
Light of the Dawn: Special Edition


Light of the Dawn
Light of the Dawn


フォー・ザ・キングダム
フォー・ザ・キングダム



【2014.09.03 Wednesday 16:37】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
中森明菜のベストが売れているらしいが・・・


 
中森明菜のベスト盤が売れているらしい。
最近はなかなか音楽に時間が割けない自分だが、学生時代だったら絶対買って、毎日愛聴してたハズ。


だから、ベストとはいえ売れてるのは嬉しい。




が。





なんでこのジャケットになった!?!?




オールタイム・ベスト ‐オリジナル‐ (初回限定盤)(DVD付)
オールタイム・ベスト ‐オリジナル‐ (初回限定盤)(DVD付)









ダメでしょ。。このデザイン。



他にカバー集もあるようだが、これも(悲)。
もともと売れる想定してなくて、やっつけで出したんやろうか?


オールタイム・ベスト ‐歌姫(カヴァー)‐ (初回限定盤)(DVD付)
オールタイム・ベスト ‐歌姫(カヴァー)‐ (初回限定盤)(DVD付)


オールタイム・ベスト ‐歌姫(カヴァー)‐ (通常盤)
オールタイム・ベスト ‐歌姫(カヴァー)‐ (通常盤)




【2014.08.22 Friday 17:29】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
DSDの不思議〜魔法のような話
 

ハイレゾ技術のひとつであるDSDの音質がいいことは分かるとして、



CDの44.1kHz/16bitのWAV

→ DSDディスクに変換



すると、音が良くなるのだそうだ。

(音が良い、の定義はこの際置いておく。)



レコーディング、マスタリングからハイレゾだからDSDが素晴らしい、ってなら話はわかるが、DSDって魔法なの!?と思えるような話。

一度は試してみたいもんだが。



(ググると、実践した人のレポートに出会えると思います。)



DSDディスクの作成は、コルグのAudioGateというソフトでできるそうだが、Twitter認証による無償版は廃止された模様。







【2014.08.13 Wednesday 17:30】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
シンディ・ローパー/シーズ・ソー・アンユージュアル30周年記念盤(DVD付)
 



シンディ・ローパーのデビューアルバム『SHE'S SO UNUSUAL』が、



30周年記念版



として、デラックスなヴァージョンでリリースされた。


シーズ・ソー・アンユージュアル30周年記念盤(DVD付)
シーズ・ソー・アンユージュアル30周年記念盤(DVD付)







30周年!





最近、様々な過去のアルバムが〇〇周年の記念盤としてボーナス満載で再発されたり(なかにはこじつけとしか思えないものもあるケド。)、記念のライヴ(全曲演奏とかね!)が開催されたりしてるけど、このシンディ・ローパーの30周年は感慨深いものがある。


なぜなら、

シンディ・ローパーのデビューは、自分の「洋楽デビュー」とほぼ同じだからだ。


当時の洋楽シーンは、ロックもポップスも面白かったなあ。
ダイヤトーン・ポップス・ベストテン楽しみだったな(しみじみ)。


で、このアルバムが30周年てことは、
自分は30年音楽ファンやってんだな。

そりゃ、歳とるわ。。。

そりゃ、老けるわ。。。




それから。

シンディが当時の邦題『ハイ・スクールはダンステリア』を気に入らなかったのは有名な話。

要は、


勝手に名前つけんな!


ってことね。
この作品に限らず、日本のファンから見ても、


勝手に変な名前つけんな!


って作品はときどきあった。
逆に、勝手につけた邦題の方に馴染みがあるというレアケースもあったけど。
(A&Rもタイヘンね。。。)



なわけで、邦題が


『シーズ・ソー・アンユージュアル』


になっているのも興味深い。






【2014.06.18 Wednesday 16:39】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
BURRN!2014年 03月号 、ジェイク・E・リーのインタビューが興味深い。
BURRN! (バーン) 2014年 03月号
BURRN! (バーン) 2014年 03月号



BURRN! (バーン) 2014年 03月号 、ジェイク・E・リーのインタビューが興味深い。

RATTやROUGH CUTTなどのLAメタルの思い出話や、オジーのバンドで曲のクレジットもらえなかったこと(さすがフXXク・シャロンだわ)など。


エピソードが興味深いのも良いんだが、なにより、インタビューにジェイクの人柄の良さがにじみ出ていて嬉しくなった。

どうしてもこの時代の人達のインタビューって、ビッグマウスだったり、他人との確執が多くて思わず苦笑いするしかなかったりするんだが、ジェイクに関してはそういうのを一切感じさせない。


“できた人”なんだと思う。



そして、人柄と同じくらい感心させられたのが冷静な分析力。


『BARK AT THE MOON』で作曲クレジットもらえなかったばかりか、3枚目を作る前に解雇されたのに、恨み節のひとつもない。

3枚目制作にあたって、ジェイク自身のアイディアがオジー向きではなかったこととか、結果的にオジーとザックが組めて、オジーにもザックにもジェイクにも(←BADLANDSがやれた)よかったとか。
ザックはランディ・ローズの後任じゃなくてジェイクのあとでよかった、とか。
当事者とは思えない分析には、思わず唸らされる。





そして、ギタリストとしてのピークを聞かれた時に、


フェスティバルで、ゲイリー・ムーアとエディ・ヴァン・ヘイレンに誉められたこと



を挙げるあたり、人柄の良さを越えて、こいつただのギターキッズじゃん(笑)という感じ。
なんか、うれしくなるわ。( ゚∀゚ )






ジェイク・E・リーという人間が好きになれる、そんなインタビューでした。

レイ・ギランとのエピソードもあり。



P.S.
ジェイクの最大の作曲の仕事はなにか、と聞かれた回答は・・・・驚きました。
自分も大好きな曲だけど、ジェイク本人がいうのは意外でした。

久しぶりに聴いてみたくなった♪♪


Ultimate Sin
Ultimate Sin






いまは、RED DRAGON CARTEL で活躍中。
来日予定あり!

レッド・ドラゴン・カーテル
レッド・ドラゴン・カーテル


ラットの前身、ミッキー・ラットに参加、その後ラフ・カットを経て、オジー・オズボーン・バンドのオーディションに合格し、オジー・オズボーン・バンドのギタリストとして2枚のアルバムに参加し、彼のギター・プレイは大きな注目を集める。オジー・オズボーン・バンド脱退後は自己のバンド、バッドランズを結成して活動を開始するが成功を収めることが出来ず、3枚アルバムをリリース後解散、その後、何枚かのソロ・アルバムやトリビュート・アルバムなどに参加するぐらいしか目立った活動はなかったが昨年新たなバンド、レッド・ドラゴン・カーテルを結成、オジー・オズボーン時代を彷彿させるギター・プレイが話題を呼んでいる。そんなジェイクの空白期を埋めるのがこの作品である。彼が様々なトリビュート・アルバムに参加した楽曲をまとめたコンピレーション・アルバムでヴァン・ヘイレン、メタリカ、AC/DC、テッド・ニュージェント他の名曲をLAメタルやディープ・パプル、モーターヘッドのヴォーカリストをフィーチャーし、ジェイクならではのアレンジで聴かせ、今回の復活劇へのレッド・カーペットがここにある!
ランニング・ウィズ・ザ・デヴィル
ランニング・ウィズ・ザ・デヴィル


レジェンダリー・ギタリスト 特集●ジェイク・E・リー (シンコー・ミュージックMOOK)
レジェンダリー・ギタリスト 特集●ジェイク・E・リー (シンコー・ミュージックMOOK)


【2014.05.23 Friday 15:22】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
Scorpions - MTV Unplugged

MTVアンプラグド~ライヴ・イン・アテネ
MTVアンプラグド~ライヴ・イン・アテネ


よく考えてみれば、スコーピオンズほどアンプラグド向きなハードロックバンドはなかったわけで。


そういう意味では、MTVアンプラグド企画への登場は遅すぎたようにも思えるが、逆にいえばブームで世の中にアンプラグドが溢れかえっていた時代にスコーピオンズが演っているよりは良かったのかな?

ブームでない今の企画でこそ、満を持しての登場!!って感じだね。




そして。
内容が素晴らしい。
素晴らしすぎる。



アンプラグド企画というと、小さめの箱でアットホームなイメージがあるんだが、スコーピオンズ版はそんなんじゃない!
ビックリするほどデカい会場、しかも屋外。
「しーーん」という音が聞こえてきそうな夜のアテネの雰囲気は、なぜか京都を思わせる。(僕だけか?)
とにかく最高のロケーション。


デカい会場なんだが、アットホームな雰囲気は残されているし、観客の熱狂ぶりも、いい。
どのファンも思い思いに歌ったり、踊ったりしながらスコーピオンズの音楽に酔いしれる。

日本人だと静かに聴きすぎてしまいそうだし、南米人だと下品なくらい(失礼!)騒いでしまいそうだが、そのあたりの客のスタンスが実に音楽とあっていて感心した。


Pictured Life
Speedy's Coming
Born to Touch Your Feelings

といった初期の曲も、見事にセットリストに溶け込んでいる。


映像の美しさはもちろん、オーディオも極上。
5.1を大音量で楽しみたい作品。


そして、


スコーピオンズはまだまだ解散しちゃいかんだろ!


とも思わせる作品。
アンプラグドツアーでもやってくれないだろか。。。


唯一(いや、ふたつ)残念だったのは、

・ MTV Unplugged ロゴの照明をちょいちょい映してくること。
 鬱陶しい、主張すんな!
 照明じゃなきゃ気にならなかったんだけど。

・ ライヴ中、携帯で撮影する人々。
 日本と違って、海外のライヴでは当たり前の風景になってしまったが、やっぱり画が汚れるからいやだな。
 オフィシャルリリースされるんだから我慢してほしいよ。



MTVアンプラグド ライヴ・イン・アテネ [DVD]
MTVアンプラグド ライヴ・イン・アテネ [DVD]

MTV Unplugged (Blu-ray) [Import]
MTV Unplugged (Blu-ray) [Import]



【2014.01.05 Sunday 11:08】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
『クイーン/オペラ座の夜』Blu-ray Disc Audio化
DVD-Audioは全然普及しなかったけど(笑)、
(世の中がipodやらケータイやら、音質無視のお手軽さに飛びついた時代だったことが敗因のひとつなのは間違いない。)
Blue-ray Disc Audio のほうはどうなんでしょう




圧縮音源の低品質さだけでなく、デジタル音源(CDレベル)でも実はまだまだだった!ということが世の中に広がり、アナログレコードの素晴らしさも再認識されつつ、「ハイレゾ」なんて言葉も当たり前に普及してきた最近。
それならば、ブルーレイで高音質を体験しよう!という人もDVD-Audioの時代よりは多いんじゃないかな。
そういう意味では、DVD-Audioよりは時代が味方している気はするね〜。


で、クイーンの『オペラ座の夜』が
Blu-ray Disc Audioでリリースされるそう。




オペラ座の夜
オペラ座の夜



(1) リニアPCMステレオ (24bit/96kHz)
(2) DTS-HD Master Audioステレオ (24bit/96KHz)
(3) リニアPCM 5.1ch (24bit/96KHz)
(4) DTS-HD Master Audio 5.1ch (24bit/96KHz)






5.1なども面白そうだけど、やっぱ24bit/96kHzのリニアPCMをCDと比べてみるのが楽しそうだ。
4種類も音源入れているので、容量的に24bit/192kHz ってわけにはいかなかったのだろうか。。。?




ほかにも、ニルヴァーナやローリング・ストーンズ、デレク・アンド・ドミノスも同シリーズにてリリース。




ネヴァーマインド
ネヴァーマインド


メイン・ストリートのならず者
メイン・ストリートのならず者


いとしのレイラ
いとしのレイラ





【2013.12.03 Tuesday 22:25】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
KISS モンスター〜地獄の獣神 / ジャパン・ツアー・エディション

10月に来日公演を行うKISS。
名古屋公演があるなら行きたかったけどなー。
メイクありのKISSは、観たことないし。
(トリビュートは観たけど。笑)

そんな彼らの、アルバム『モンスター』の日本独自のツアーエディションが登場です。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

モンスター〜地獄の獣神 / ジャパン・ツアー・エディション
MONSTER - JAPAN TOUR EDITION

KISS

品番:UICY-75996
組み枚数:2
レーベル:UME
発売元:ユニバーサルミュージック合同会社

モンスター~地獄の獣神/ジャパン・ツアー・エディション
モンスター~地獄の獣神/ジャパン・ツアー・エディション


【初回生産限定】【日本独自企画盤】【SHM-CD仕様】
今年結成40周年を迎え、10月には7年ぶり通算10度目の来日公演が決定!! 早くもチケットのソールドアウトが続出している話題のKISSの“モンスター・ジャパン・ツアー"を記念して、奇跡の来日記念盤発売決定!!

今年結成40周年を迎え、10月には7年ぶり通算10度目の来日公演が決定した史上最強のロック・モンスター、KISS。
7年ぶりに日本に上陸する彼らのコンサート・チケットは、早くもソールドアウトが続出しています。
この7年ぶり通算10度目の来日公演を記念して、奇跡の来日記念盤の発売が決定!!
今回のツアーのベースとなっている話題の最新アルバム『モンスター〜地獄の獣神』に、今回のツアーの欧米のステージで演奏されているKISSのおなじみのヒット曲と代表曲のオリジナル・ヴァージョンを集めたスペシャル・ベスト・アルバムをカップリング!!
注目のそのスペシャル・ベスト・アルバムには、2009年に全米チャート最高2位を記録した日本未発売の前作『Sonic Boom』からの「SAY YEAH」、さらに海外で発売された『Monster International Tour Edition』に収められていた話題のニュー・ボーナス・トラック(日本未発表の新曲)「ライト・ヒア・ライト・ナウ」も収録!!
早くも日本でセンセーションを巻き起こしているKISSの最新ステージを疑似体験できる、バンドから日本のファンのみに届けられたスペシャル・パッケージ!!



アルバム『モンスター』
1 ヘル・オア・ハレルヤ
2 ウォール・オブ・サウンド
3 フリーク
4 バック・トゥ・ザ・ストーン・エイジ
5 シャウト・マーシー
6 ロング・ウエイ・ダウン
7 イート・ユア・ハート・アウト
8 ザ・デヴィル・イズ・ミー
9 アウタ・ジス・ワールド
10 オール・フォー・ザ・ラヴ・オブ・ロックンロール
11 テイク・ミー・ダウン・ビロウ
12 ラスト・チャンス
13 暗黒の帝王(ライヴ-ロック・ザ・ネイション・ロスト・トラックス) ★日本盤ボーナス・トラック



スペシャル・ベスト・アルバム
1 サイコ・サーカス
2 狂気の叫び
3 レット・ミー・ゴー・ロックン・ロール
4 アイ・ラヴ・イット・ラウド
5 ヘヴンズ・オン・ファイアー
6 悪魔のドクター・ラヴ
7 SAY YEAH 【日本未発売アルバム『Sonic Boom』収録曲】
8 雷神
9 リック・イット・アップ
10 ラヴ・ガン
11 ブラック・ダイヤモンド
12 デトロイト・ロック・シティ
13 ラヴィング・ユー・ベイビー
14 ロックン・ロール・オール・ナイト
15 ライト・ヒア・ライト・ナウ 【日本未発表新曲】


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Monster: International Tour Edition
Monster: International Tour Edition

Kiss / Monster 1 Tシャツ Mサイズ/黒[Import]
Kiss / Monster 1 Tシャツ Mサイズ/黒[Import]







【2013.09.24 Tuesday 15:52】 author : wickerman | ロック・音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
   Total:  T:   Y:
LINKS
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
BNW SEARCH
Amazon Search
HMV Search

English Only
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
PROFILE
BNW SEARCH
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FENDER Bass Strings Super 8250M エレキベース弦
FENDER Bass Strings Super 8250M エレキベース弦 (JUGEMレビュー »)

Fender MEX フランク・ベロモデル用裏通し弦!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
On Board Flight 666
On Board Flight 666 (JUGEMレビュー »)
Iron Maiden
2010/10/20 発売!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BASS MAGAZINE (ベース マガジン) 2010年 03月号 [雑誌]
BASS MAGAZINE (ベース マガジン) 2010年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
ベース・マガジン編集部
「スポーツ」をリリースした東京事変の亀田師匠!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
能動的三分間
能動的三分間 (JUGEMレビュー »)
東京事変,椎名林檎
ぴったり3分!!!
RECOMMEND
サンクチュアリ
サンクチュアリ (JUGEMレビュー »)
プレイング・マンティス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SWITCH vol.27 No.6(スイッチ2009年6月号)特集:椎名林檎[音楽家のタブー]
SWITCH vol.27 No.6(スイッチ2009年6月号)特集:椎名林檎[音楽家のタブー] (JUGEMレビュー »)
新井敏記
表紙+巻頭特集。漫画家・井上雄彦氏との対談もあり。
RECOMMEND
MUSICA (ムジカ) 2009年 06月号 [雑誌]
MUSICA (ムジカ) 2009年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
(書籍)
表紙+巻頭特集。長大なインタビューも掲載。
RECOMMEND
ありあまる富
ありあまる富 (JUGEMレビュー »)
椎名林檎,野崎良太,いまみちともたか
M1 ありあまる富
M2 SG〜Superficial Gossip〜

ドラマ「スマイル」(TBS系全国ネット)
4月17日22:00スタート
出演:松本潤、新垣結衣、中井貴一ほか
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ringo EXPO 08 [DVD]
Ringo EXPO 08 [DVD] (JUGEMレビュー »)

2008年11月30日にさいたまスーパーアリーナで行われた
「生(マルナマ)林檎博’08~10周年記念祭~」を収録。

☆未発表曲を含む、デビュー作から最新作まで10周年を彩る選曲!
☆オーケストラ+バンド、総勢68名によるゴージャスな演奏!
☆ショーアップされた仕掛けや演出は見所満載!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
時空の覇者
時空の覇者 (JUGEMレビュー »)
アイアン・メイデン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
時空の覇者
時空の覇者 (JUGEMレビュー »)
アイアン・メイデン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OSCA
OSCA (JUGEMレビュー »)
東京事変,浮雲,伊澤一葉,椎名林檎
作詞・作曲 浮雲

浮雲フレーバー漂う、今までの事変には無かったタイプの楽曲。
椎名の歌唱も、あり得ない領域に達しています。

7月11日(水)発売。
RECOMMEND
RECOMMEND
SWITCH Vol.25No.2(FEB2007) (25)
SWITCH Vol.25No.2(FEB2007) (25) (JUGEMレビュー »)

特集・ 椎名林檎 [音楽家のマナー]
4年振りにソロ名義のアルバムを発表する椎名林檎。
かつての作品との対峙、バンド、様々な人々との交流を経て進化を遂げる、
ひとりの音楽家としての現在地点を紐解くロングインタビュー
・ 音楽を楽しむ10枚10曲 選:椎名林檎
 フラットに音楽を楽しむ時に、彼女が欠かせない10曲を掲載
・ 斎藤ネコ [音楽家のレター]
・ アルバム『平成風俗』で林檎のパートナーを務めた音楽家から、若き音楽家への手紙に代えての話
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Hip-Hop Tribute to Iron Maiden
Hip-Hop Tribute to Iron Maiden (JUGEMレビュー »)
Various Artists
あ、あたしゃあ、怖くて聴けませんヨ。今のところ…。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
平成風俗(初回限定盤)
平成風俗(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
カリソメオーケストラ,ナダタルオーケストラ,マタタビオーケストラ,コノヨノオーケストラ,コマエノオーケストラ,ノラネコオーケストラ,アノヨノオーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
Different World (Pal Eng Ltd)
Different World (Pal Eng Ltd) (JUGEMレビュー »)

Pal DVDシングル。"Hocas Pocus"のカヴァーと"Benjamin Breeg"のライヴ入り。
RECOMMEND
Different World
Different World (JUGEMレビュー »)
Iron Maiden
Amazonの詳細はUSA盤内容で記載されてますが、ジャケットは"Iron Maiden"のライヴの入ったUK盤です。お買い求めは内容を問い合わせてからのほうが安心かも…。
RECOMMEND
Different World
Different World (JUGEMレビュー »)
Iron Maiden
USA盤CDシングルは"Hallowed Be Thy Name" と"The Trooper" のBBCライヴを収録!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ア・マター・ライフ・アンド・デス~戦記
ア・マター・ライフ・アンド・デス~戦記 (JUGEMレビュー »)
アイアン・メイデン
こちらは日本盤です。
RECOMMEND
Player (プレイヤー) 2006年 09月号 [雑誌]
Player (プレイヤー) 2006年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

スティーヴ・ハリスのインタビュー載ってます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Piano Tribute to Iron Maiden
The Piano Tribute to Iron Maiden (JUGEMレビュー »)
Various Artists
これは反則!?のピアノによるアイアン・メイデン・トリビュート。
RECOMMEND
Numbers from the Beast: An All-Star Tribute to Iron Maiden
Numbers from the Beast: An All-Star Tribute to Iron Maiden (JUGEMレビュー »)
Various Artists
レミーやディー・スナイダー参加のアイアン・メイデン・トリビュート。
UP THE IRONS !  
 
PAGETOP