- B'side of Eddie's Bar - Iron Maiden / Shena Ringo / Music / Anime / TV show etc...
まるでLIVE!?
 



2週間くらい前だったか。
ミュージックステーションで、アーティストによる名場面リクエストを特集する企画があった。
選者(アーティスト)によってどんな場面を選ぶのか個性が出るので、企画としてはなかなかおもしろいものだと思う。


なんだけど、企画の始まったあたりで思わず苦笑してしまった。
選者のコメントともに名シーンのVTRを紹介していく流れで、関ジャニ∞の人(だったと思う。よくしらん)がB'zを選出していた。


その、選出理由のコメントが



まるでLIVE!



だったのだ。


思わず、


まるでLIVE

つーか、LIVEでしょ??(一応)



とつっこみたくなった。

だって、一応、Mステって、他の音楽番組と違って「生放送」を売り・個性にしてきた長寿番組だよね。
(口パクとか当て振りとか色々あるとはいえ・・ごにょごにょ)
ライヴに決まってんじゃん。(含む、建前。笑)



おそらく選者の人は「まるでLIVEの会場にいるようだ」と言いたかったんだとは思ったけど、もしそうだとしても、「まるでLIVE!」という表現では明らかに言葉足らず。
(普段も観客入れているので、そういう意味では、常にLIVE会場でしょう?)


なにより、生放送音楽番組へのコメントとしては著しくズレていないか?
(言う方も言う方だが、そのまま使う番組も番組だ。)

「他の人たちは口パクだったり当て振りだったりしてまーす」と番組が公言しているのにも等しくないか?



Mステに対しては、表現などに思うことがチョイチョイあるんだが、今回もそんな感じだったなーー。
残念。
こういう変な表現とかに当たるたびに、見ている方は萎えるんですよ。。。
(ちなみに、いつも思う嫌いな表現が「Mステスペシャルメドレー」。笑)





あと。
上記事とは関係ないけど。
TAKUROの言いっぷりがねー(苦笑)。
そういや、いつかアーマーリングしてたことがあった気がするが、やはりそういうことだったのか・・・。





【2014.10.08 Wednesday 17:38】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
檄を飛ばす赤井英和
 


6/29(日)の放送だったか、「駆け込みドクター!」の2時間スペシャル。

出演していた赤井英和が、どうみても酔っぱらいの顔で(苦笑)、密着したVTRで明らかになった生活も朝からビールとタバコ、大量の漬物など体に悪そうなものばかり。
もう50後半なわけだから、このままの生活ではもう長くないだろう、と素人でも思ってしまう。

果たして、生活改善はできるのか。




さて。
健康診断とは関係ないのだが気になったのが、その赤井の密着VTR。



ボクシングの指導をする赤井を、






後輩たちに檄を飛ばす






と表現。
典型的な誤用例。
誤用が定着してしまうケースもあるが、テレビ番組では使ってほしくない。



日本語に強くないスタッフが作ってるな〜〜(苦笑)と思ってたら、その後、牛丼を我慢する長州小力の発言を、




すごい食べたいですよ




とスーパー。
やっぱ、日本語ダメですね。。。(苦笑)





※ちなみに、デジタル大辞泉の解説によれば、



檄(げき)を飛(と)ば・す 【檄を飛ばす】

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。
◆誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。
文化庁が発表した平成19年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味である「自分の主張や考えを、広く人々に知らせて同意を求めること」で使う人が19.3パーセント、間違った意味「元気のない者に刺激を与えて活気づけること」で使う人が72.9パーセントという逆転した結果が出ている。




とのこと。
誤用のほうが多いのはアカンと思う反面、本来の意味で使おうとしても使いにくいのも確かだなあ。






【2014.07.11 Friday 17:25】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
せっかくの「すべらない話生放送」なのに……


先日(8/4)「FNS27時間テレビ」がやっていた。
普段、27時間テレビとかまったくみないのだが、夕方たまたまテレビをつけたら

「人志松本のすべらない話 男と女にまつわるゆるせない話」

のコーナーの最中で、「おお!ラッキー♪」と思わず観てしまった。

途中からの視聴になったのが残念だったが、小藪の「美魔女批判」など楽しく観ていた。
すべらない話はキワドいネタも多いから生放送向きではなく、そういう意味でも新鮮♪


最後に、(おそらくオチと聞かされていたであろう)森三中の大島が、サイコロとは別でフリップまで用意してキングコングの西野を批判。
(キングコング西野による、ツイッターでの鈴木おさむ批判の件。)
怒りをぶちまける。


僕はもともと騒動のことは興味なかったが、フリップによるとふっかけが目的のツイートで、「西野そりゃ怒られるわ」という内容。
「謝るなら、最初からいうな!!」という大島の批判もごもっとも。



ここからは、大島には(たぶん)ドッキリであっただろう。
ジュニアが割り込んで、西野の登場を案内。



と、ここまではよかった。




このあと、ネット記事にも書かれている通り、騒動の黒幕は南海キャンディーズの山里だとして、山里を大島が刈り上げるという罰ゲーム(?)に。



もう。
この展開にガッカリ。

大島も山里罰ゲームにのっかっちゃって(最初から大島も知っていた可能性もあるけど)、形式的には西野を許しちゃった形に。
西野はこの時点で謝罪もしてないし、大島のことムカつくって逆ギレしてたのに。

西野が刈り上げられて、山里も巻き添えに…なら分かるんだが、西野はスタイリングした髪のまま涼しい顔。




これって結局、スタッフと西野が組んで山里を陥れるという出来レースではないか。
大島への逆ギレも、台本通りだったってことね。


そもそも大島の、西野への怒りはなかったとこになってるんだけど、大島はこれでいいのか!?



せっかく面白かったのに、実は山里ドッキリでした〜というオチが残念でした。

「西野罰ゲーム + とばっちりで山里も罰ゲーム」でした〜ならまだ良かったんだけどね。



【2013.08.09 Friday 16:28】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
IPPONグランプリの番宣、アカンやろ。。
先週土曜、久しぶりにIPPONグランプリの放送があった。
「すべらない話」がゴールデン化してダメになって以来、“シンプル”に笑いの力を見せてくれる番組は「IPPONグランプリ」だけになってしまった。
(オモジャンのリバイバル番組があんなにダメ番組にされてしまったのは、怒りを通り越して悲しかった。)


だからIPPONグランプリの放送はとても楽しみなんだが、たまたま目にした番宣が、


お題だけでなく、回答までいくつか放送しやがった。

あーもう、ネタバレ。



本番をみる楽しみを見事に奪ってくれたわけだ。。
この番組なら、“お題”だけを見せるだけで十分番宣として機能すると思うんだが。

こーいう面白い番組を作れるスタッフなのに、なんでこーいうところは雑になっちゃうんだろ?




P.S.
それにしても、日本の作品は(アニメ以外は)ことごとくブルーレイ化しないなあ。
せっかくハイビジョン制作しているのに。

IPPONグランプリ01(初回限定盤) [DVD]
IPPONグランプリ01(初回限定盤) [DVD]

IPPONグランプリ02(初回限定盤) [DVD]

IPPONグランプリ03(初回限定盤) [DVD]

IPPONグランプリ04 [DVD]
IPPONグランプリ04 [DVD]

IPPONグランプリ05 [DVD]

IPPONグランプリ06 [DVD]

↓ @Tower


松本人志/IPPONグランプリ01<初回限定版> [YRBN-90389]

松本人志/IPPONグランプリ02<初回限定版> [YRBN-90390]

松本人志/IPPONグランプリ03<初回限定版> [YRBN-90391]


松本人志/IPPONグランプリ04 [YRBN-90601]

松本人志/IPPONグランプリ05 [YRBN-90602]

松本人志/IPPONグランプリ06 [YRBN-90603]






【2013.05.28 Tuesday 15:27】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
ツイッターという文化。
ツイッターという文化。


気軽に発言できるのがツイッターの魅力であるし、だから急速に発展したのだろうけど、気軽ってのは軽率と紙一重なわけで。

ユーザーは思いついたことをすぐ言っちゃうんだろうけど、

岡村隆史、『めちゃイケ』板野友美ツイッター炎上騒動に苦言「いちいち批判はやめて」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130426-00010000-bjournal-ent


こんなんさあ……。

あんまり炎上がらみのネタには触れたくないけど、著しくお笑いのセンスがない人たちが観ているのだとしたら、めちゃイケも気の毒な番組だわ。
笑いの空気を読めた、板野もしかり。


自分は別にAKBのファンじゃないし、岡村隆史の発言全部が正しいとは思わないけど、最近記事になる彼の発言は概ね同意することが多い。

最近は、岡村隆史が自身の番組で苦言を呈すると“御意見番”的な扱い?で記事になるけど、そんなことを言わなきゃいけない状況自体が、変だわ。
缶コーヒーのCMもしかり。

27時間(だっけ?)で、福徳が叩かれた件は、笑える絵面にできなかった演出、演者の力不足があったのかもしれないけど、今回のようなことが度々起こっているとなると演者のせいとも言い切れず、「視聴者のレベル低下」が進んでいるか、もしくは昔からレベルの低い視聴者は変わらないが「発言してそれを露呈してしまう」機会が増えたってことか。


別に、不謹慎な放送していいとか、なにやってもいいとか、そんなことをいう気はない。
ただ、


ジョークを真に受けてどうする?

ジョークが通じなくてどうする?



ってこと。

これじゃあ、テレビの発展期に「この番組はフィクションです」と注意書きを入れなければならなかったサスペンスと同じではないか。
バラエティの視聴者がなぜ、全部真に受けてしまうようになってしまった?
世の中の娯楽、なくなっちゃうよ。



芸能人と直接コミュニケーションできるツイッターは夢の様なツールではあると思うが、こんなことばっかあると芸能人はそのうちツイッターやめちゃうんじゃないかな。



あ、独り言ですので。。。



【2013.04.26 Friday 17:18】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
リアル42歳厄年、だと。
ものすごーーく久しぶりに、ことり事務所からメールマガジンが来ていた。

なんだろう??

と思ってみてみると、


鳥肌実リアル42歳厄年を記念して、

新商品「42歳厄年セット」が発売されるそーな。笑



モッズ系猛禽類も、リアル42歳厄年になったのですね。

DVD「オープニング登場集」は欲しいなー。
単品でも売ってくれんやろか。。

http://www.torihada.com/torihada_cart/new/new2.html



【2012.09.12 Wednesday 16:16】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
「す」で始まるプロスポーツ選手に必要なものとは?

「す」で始まるプロスポーツ選手に必要なものとは?

というお題がちょっと前のリンカーン「朝までそれ正解」で出てた。

解答者の答えは、

すごみ
スタミナ
スポンサー
すいみん
スキル
ストロング


など。
最終的な正解(朝までそれ正解調べ)は「スキル」になったっけ。


このなかに、自分の思いついたのは出てこなかった。
自分が思いついたのは、

スター性
ストイック
スポーツマンシップ
(これはちょっとギャグになるけど)

の3つ。

「スター性」なんて、結構いい回答でしょ!?
僕の回答のほうがいいんじゃない!?
なんて思ったり(笑)した回でした。





↓ リンカーンDVD売れてるみたいですね。
この第4巻に収録されてる「祝!大竹39歳ハッピーバースデーin USJ」はホントに面白かったなー。
「♪大竹さんじゅーきゅ〜〜」の歌が好き。笑
今年のゴールデンウィークにもUSJ企画やってたけど、ゴールデンウィーク中に収録→放送
という、離れ業なスピードで放送しててびっくりしましたよ。

リンカーンDVD4
リンカーンDVD4
●DISC1ベストセレクション
・第一回リンカーン真夏の芸人大運動会
総勢46名の芸人たちが、初老組と中年組に分かれて火花を散らした大運動会を初収録!!
・一番似合うやつは誰だ!
あの名紛争はここで誕生した!奇跡の紛争を目に焼き付けろ!!
・「どんだけぇ~」の泉
 芸人たちが、ありえない「どんだけぇ~」な特技を披露する「どんだけぇ~」の祭典!!
★DVD限定企画「ウド鈴木のリンカーン探訪」
このDVDでしか見られない新企画、番組収録の裏側に初潜入!ウド鈴木の爆笑リポート!!

●DISC2人気シリーズ企画・傑作集
・有吉弘行の説教先生
毒舌キャラ確立!新生・有吉弘行がリンカーンメンバーに本気の説教!!
・クイック笑点 対抗戦
笑いの魂を“10秒”に懸ける渾身の大喜利対決!下剋上となるか!レギュラー選抜VS若手選抜!!
・相方のココが腹立つ!
コンビ解散の危機!?相方への“腹立つ”事をぶちまけるガチンコ裁判!
・祝!大竹39歳ハッピーバースデーin USJ
独身最後の記念!?超豪華パレードに大竹が登場!ハッピー大竹セレブレーション!!

【2011.08.05 Friday 17:18】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
笑ってはいけないスパイ … どうなるやろ。
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)放送1000回突破記念DVD 永久保存版16(罰)絶対に笑ってはいけないホテルマン24時【初回限定生産BOX(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)】
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)放送1000回突破記念DVD 永久保存版16(罰)絶対に笑ってはいけないホテルマン24時【初回限定生産BOX(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)】



今年の「笑ってはいけない」はスパイだそうで、もう、一般職ちゃうがな(笑)って感じで。


それはともかく、最近の「笑ってはいけない」シリーズはいまいち面白くない。

昨日発売された「笑ってはいけないホテルマン」もしかり。

大規模罰ゲームシリーズは、「体育館で24時間鬼ごっこ」のような、ある意味陰湿な演出が面白かったわけで。
「笑ってはいけない」では陰湿なトラップを、スタッフは頭をひねって考えていたはず。
隙をつかれて、

「あ。 笑ってしまった。」

というのは、陰湿なトラップゆえ。

陰湿で、サプライズ的だから「思わず笑ってしまう」わけだ。
それがいつしか、大物ゲストばかりでてきて、大して面白くもないのに

「どやー、笑えーー。」

と。
ダウンタウンたちはそれに耐えられるか? という演出ばかりになってしまった。
大物だからカットするわけにいかないのも、敗因だわ。
唯一、竹内力の「竹内結子だ。」の自己紹介押しは面白かったけど。笑

先日の「ハイテンション ザ・ベストテン」で、オードリー春日がホテルマンで「まさかの全カット」だったと知った。
絶対に、他の大物ゲストより面白かったんじゃないか、と思う。


だから最近の「笑ってはいけない」シリーズでは、ちょっと不条理で、次に何が起こるか分からない、引き出しのくだりが一番面白いかも。
とくにメンバーの「身の売りあい」ってのは、子供のケンカみたいで面白い。

Amazon の評価で「そうそう、それを前から思ってたんだよー」と思わず共感してしまったのが、


ダウンタウンは二人とも基本ゲラなので何が来ても笑ってしまう


というレビュー。



さあて、今年の「笑ってはいけないスパイ」はどうなるんだろか。




【2010.12.09 Thursday 18:25】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
すごい首にフィットします
たまたま見かけた、ショッピング番組にて。

某有名寝具メーカーのフトンだか枕だか、を紹介していて、タレントのコメントをそのまま活字にしてスーパーしていた。
ちょっと前にもこういうのゲンナリするって書いたんだけど。。



すごい首にフィットします。



この場合、「すごい」が係るのは「首」であり、「フィットする」ではないのだよ……。

つまり、


すごい首にフィットします。



ってのは、こういう状態で使うんじゃないの? 


↓ ↓ ↓









首長族

(写真 : HIS)


【2010.12.09 Thursday 15:54】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
“じゅうあつ”なサウンド?
テレビ朝日系の「ミュージックステーション」にて。

バース・イヤー・ソングのコーナーで、とある高校生が、あるバンドのサウンドを
「じゅうあつ」と表現。

まあ、高校生は間違えてるとして、それをわざわざ

「重厚なサウンドの〜」

ってスーパーかけて、「じゅうあつな〜」ってナレーションいれるのはどうよ?



「じゅうこう」ですよ、じゅうこう。

「じゅうあつ」は重圧、プレッシャーの方。


TBSのNスタは、12月なのに暑かったというニュースの中で、

「冷たいアイスドリンク」

ってスーパーだしてたしな(悲)。

インタビューされた娘がしゃべりのなかでそう言ったとしても、わざわざ活字にしちゃいかんでしょ。
テレビでこういうの観ると、一気に力ぬけるわ……。

【2010.12.03 Friday 23:16】 author : wickerman | お笑い・テレビ・ラジオ | comments(0) | trackbacks(0) |
   Total:  T:   Y:
LINKS
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
BNW SEARCH
Amazon Search
HMV Search

English Only
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
PROFILE
BNW SEARCH
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FENDER Bass Strings Super 8250M エレキベース弦
FENDER Bass Strings Super 8250M エレキベース弦 (JUGEMレビュー »)

Fender MEX フランク・ベロモデル用裏通し弦!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
On Board Flight 666
On Board Flight 666 (JUGEMレビュー »)
Iron Maiden
2010/10/20 発売!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BASS MAGAZINE (ベース マガジン) 2010年 03月号 [雑誌]
BASS MAGAZINE (ベース マガジン) 2010年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
ベース・マガジン編集部
「スポーツ」をリリースした東京事変の亀田師匠!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
能動的三分間
能動的三分間 (JUGEMレビュー »)
東京事変,椎名林檎
ぴったり3分!!!
RECOMMEND
サンクチュアリ
サンクチュアリ (JUGEMレビュー »)
プレイング・マンティス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SWITCH vol.27 No.6(スイッチ2009年6月号)特集:椎名林檎[音楽家のタブー]
SWITCH vol.27 No.6(スイッチ2009年6月号)特集:椎名林檎[音楽家のタブー] (JUGEMレビュー »)
新井敏記
表紙+巻頭特集。漫画家・井上雄彦氏との対談もあり。
RECOMMEND
MUSICA (ムジカ) 2009年 06月号 [雑誌]
MUSICA (ムジカ) 2009年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
(書籍)
表紙+巻頭特集。長大なインタビューも掲載。
RECOMMEND
ありあまる富
ありあまる富 (JUGEMレビュー »)
椎名林檎,野崎良太,いまみちともたか
M1 ありあまる富
M2 SG〜Superficial Gossip〜

ドラマ「スマイル」(TBS系全国ネット)
4月17日22:00スタート
出演:松本潤、新垣結衣、中井貴一ほか
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ringo EXPO 08 [DVD]
Ringo EXPO 08 [DVD] (JUGEMレビュー »)

2008年11月30日にさいたまスーパーアリーナで行われた
「生(マルナマ)林檎博’08~10周年記念祭~」を収録。

☆未発表曲を含む、デビュー作から最新作まで10周年を彩る選曲!
☆オーケストラ+バンド、総勢68名によるゴージャスな演奏!
☆ショーアップされた仕掛けや演出は見所満載!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
時空の覇者
時空の覇者 (JUGEMレビュー »)
アイアン・メイデン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
時空の覇者
時空の覇者 (JUGEMレビュー »)
アイアン・メイデン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OSCA
OSCA (JUGEMレビュー »)
東京事変,浮雲,伊澤一葉,椎名林檎
作詞・作曲 浮雲

浮雲フレーバー漂う、今までの事変には無かったタイプの楽曲。
椎名の歌唱も、あり得ない領域に達しています。

7月11日(水)発売。
RECOMMEND
RECOMMEND
SWITCH Vol.25No.2(FEB2007) (25)
SWITCH Vol.25No.2(FEB2007) (25) (JUGEMレビュー »)

特集・ 椎名林檎 [音楽家のマナー]
4年振りにソロ名義のアルバムを発表する椎名林檎。
かつての作品との対峙、バンド、様々な人々との交流を経て進化を遂げる、
ひとりの音楽家としての現在地点を紐解くロングインタビュー
・ 音楽を楽しむ10枚10曲 選:椎名林檎
 フラットに音楽を楽しむ時に、彼女が欠かせない10曲を掲載
・ 斎藤ネコ [音楽家のレター]
・ アルバム『平成風俗』で林檎のパートナーを務めた音楽家から、若き音楽家への手紙に代えての話
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Hip-Hop Tribute to Iron Maiden
Hip-Hop Tribute to Iron Maiden (JUGEMレビュー »)
Various Artists
あ、あたしゃあ、怖くて聴けませんヨ。今のところ…。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
平成風俗(初回限定盤)
平成風俗(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
カリソメオーケストラ,ナダタルオーケストラ,マタタビオーケストラ,コノヨノオーケストラ,コマエノオーケストラ,ノラネコオーケストラ,アノヨノオーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
Different World (Pal Eng Ltd)
Different World (Pal Eng Ltd) (JUGEMレビュー »)

Pal DVDシングル。"Hocas Pocus"のカヴァーと"Benjamin Breeg"のライヴ入り。
RECOMMEND
Different World
Different World (JUGEMレビュー »)
Iron Maiden
Amazonの詳細はUSA盤内容で記載されてますが、ジャケットは"Iron Maiden"のライヴの入ったUK盤です。お買い求めは内容を問い合わせてからのほうが安心かも…。
RECOMMEND
Different World
Different World (JUGEMレビュー »)
Iron Maiden
USA盤CDシングルは"Hallowed Be Thy Name" と"The Trooper" のBBCライヴを収録!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ア・マター・ライフ・アンド・デス~戦記
ア・マター・ライフ・アンド・デス~戦記 (JUGEMレビュー »)
アイアン・メイデン
こちらは日本盤です。
RECOMMEND
Player (プレイヤー) 2006年 09月号 [雑誌]
Player (プレイヤー) 2006年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

スティーヴ・ハリスのインタビュー載ってます!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Piano Tribute to Iron Maiden
The Piano Tribute to Iron Maiden (JUGEMレビュー »)
Various Artists
これは反則!?のピアノによるアイアン・メイデン・トリビュート。
RECOMMEND
Numbers from the Beast: An All-Star Tribute to Iron Maiden
Numbers from the Beast: An All-Star Tribute to Iron Maiden (JUGEMレビュー »)
Various Artists
レミーやディー・スナイダー参加のアイアン・メイデン・トリビュート。
UP THE IRONS !  
 
PAGETOP